■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■(株)北国住研

 こんにちは、北国住研です。
 『いつも本当にありがとうございます。』
いよいよ4月です。新入生、新入社員の皆さん、おめでとうございます。
厳しい状況ですが…、夢と希望を持って、一緒に頑張っていきましょう!
前回は会社の紹介をさせて頂きましたが、今回は弊社も取り組んでいます『200年住宅』についてお話ししたいと思います。

 最近、よくTVのCMなどでも耳にする『200年住宅』という言葉ですが、『200年住宅』って何?、何もしないでも 200年もつ家なの?と正直、理解できている人はなかなか少ないのではないでしょうか?
以外と分かっているようでいざ説明しろとなると説明できない事って多いのではないかと思います。
早速ですが簡単に説明したいと思います。
 
 『200年住宅』とは、住まいの骨組を定期的にメンテナンスすることによって200年もつようにしっかりとつくり、設備や内装を20年を目途に更新することで、その時代の生活にあわせた最新の暮らし方ができるようにする住宅です。

 200年といえば人生70年としても3世代。子供や孫という家族間だけでなく、  
 家を建てた人が、次に住みたい人にバトンタッチしていける『長寿命な住まい』のことです。
 
 住まいを次世代にバトンタッチしてゆくことで、『地球に優しい暮らし』+『次の子育て世代の住宅取得の軽減』+『高齢化社会における豊かな暮らし』を実現する。これが200年住宅という考え方です。
 
 ぜひ、ご自身の目で見てみたいという方はぜひ、北安田展示場までお気軽にお越しください。

※おまけ
WBCで日本が世界一になりました。
昼間の放送でしたので、タイムリーに見ることは出来ませんでしたが、録画で見てめちゃめちゃ感動しました。 やっぱりチームには『和』が必要だと感じましたが、『チームワーク』はどうしたできるのか?なんて考えても
答えなんてでないのではないかと思います。『和』、『チームワーク』とは生まれるものではないかと感じました。
ひとりひとりが与えられた状況の中で考え、それを実行することの大切さ、また、ありきたりですが『一生懸命』 取り組むことの大切さ、凄さを感じました。
仕事も会社という一つのチームの中でも同じではないかと思います。(えらそうなことは言えませんが…)
今回のWBCをみて何かとても羨ましく感じました。
チーム北国住研も誰かから羨ましがられる会社を目指して、仕事にも、人にも思いやりをもって頑張っていきたいと思います。

詳しくHPをご覧ください http://www.hokkoku-jk.co.jp/

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

TOTOリモデルクラブ

 

TOTOリモデルクラブ

 

TOTOリモデルクラブ

ネットワーク


TOTO:DAIKEN:YKKap

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。